このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 学ぶ・楽しむ の中の 青少年向け の中の 健やか運動 のページです。

本文ここから

健やか運動

健やか運動ロゴ

健やか運動とは

練馬区子どもたちを健やかに育てる運動(健やか運動)は、全ての区民の皆さんが、青少年の健全育成について認識を深め、地域、学校、および行政が一体となって非行行為を防止していくことを目的とする運動です。

青少年の非行・被害防止全国強調月間

内閣府では、毎年7月を「青少年の非行・被害防止全国強調月間」と定めています。
7月は、青少年の非行問題と犯罪被害防止に取り組む全国強調月間です。青少年の非行問題や児童買春・児童ポルノなどの犯罪被害防止についての理解と認識を深め、非行と犯罪被害防止意識の高揚を図るものです。
区は「青少年は地域で育(はぐく)む」という観点から、地域と連携した活動に取り組んでいます。多くの方がさまざまな地域活動にかかわることが、青少年の健全育成の大きな力となります。皆さまのご理解とご協力をお願いします。

子供・若者育成支援強調月間

内閣府では、11月を「子供・若者育成支援強調月間」と定め(「全国青少年健全育成強調月間」から名称を変更しました。)、子供・若者育成支援のための諸事業、諸活動を集中的に実施することにより、国民の子供・若者育成支援に対する理解を深めるとともに、各種活動への積極的な参加を促し、国民運動の一層の充実と定着を図るものです。
家庭や学校、企業、地域など社会全般に深く関係する子供・若者育成支援への取組が、国民的な理解と広がりを持ったものとなるよう、皆様のご理解とご協力をお願いします。

沿革

校内暴力や地域での非行が中学生を中心に噴出していた昭和55年に、学校やPTA・青少年委員・地域の人々が非行防止を目指して立ち上がり、全区的な運動として、昭和56年1月に「健やか運動」推進会議が発足しました。この推進会議には、33の団体・機関が加入し、区民大会や「夕べの音楽」の放送、自動販売機の調査などの運動を行っていましたが、平成4年4月1日付で青少年問題協議会がこの運動の趣旨を継承し、青少年育成関係団体の協力を得て、区が実施するという形で発展的解消をしました。

シンボルマーク

健やか運動シンボルマーク
健やか運動シンボルマーク

健やか運動のシンボルマークは、昭和56年に応募作品をもとに作られたものです。
図の中のハトは、未来に向かって羽ばたいていく青少年を表し、手は青少年を温かく包み見守っていく社会を表しています。

事業

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る