このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 暮らしのガイド の中の 年金・国保・後期高齢者医療 の中の 国民健康保険 の中の 国民健康保険の各種給付 の中の 第三者の行為による交通事故や傷害などでけがをしたとき のページです。

本文ここから

第三者の行為による交通事故や傷害などでけがをしたとき

更新日:2013年1月28日

 交通事故や傷害など第三者の行為によってけがをしたとき、その治療費は、原則として相手方が過失割合に応じて負担するべきものです。
 ただし、その賠償が遅れたりするときなどは、一時的に国保の保険証を使用して治療を受けることができます。
 必ず事前に、国保年金課 国保給付係 電話:03-5984-4553(直通)までご連絡ください。
 なお「第三者行為による傷病届」や「事故証明書」(交通事故の場合に必要です。必ず警察に届出してください)の提出が必要になります。

 この制度は、事故の相手方が支払うべき治療費を区が一時的に立て替えるもので、その費用は後から区が相手方に返還請求をします。

対象となる方

国民健康保険の加入者

備考

後期高齢者医療制度にご加入の方は下記にお問い合わせください。
区民部 国保年金課 後期高齢者資格係 電話:03-5984-4587(直通)

お問い合わせ

区民部 国保年金課 こくほ給付係  組織詳細へ
電話:03-5984-4553(直通)  ファクス:03-3993-3260
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

国民健康保険の各種給付

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る