このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の 暮らしのガイド の中の 防災・防犯、安全・安心 の中の 水害 の中の 急傾斜地崩壊危険箇所について のページです。

本文ここから

急傾斜地崩壊危険箇所について

更新日:2017年3月14日

急傾斜地崩壊危険箇所(土砂災害危険箇所)とは

 急傾斜地崩壊危険箇所とは、傾斜度30度以上、がけ高5メートル以上の急斜面で、崩壊した場合に人家または官公署、学校、病院等に被害を生ずるおそれがある箇所のことをいいます。

 なお、この「箇所」は、「土砂災害防止法」に基づき指定されたものではなく、同法に基づき指定されるのは「土砂災害警戒区域」又は「土砂災害特別警戒区域」であり、今後、これらの「区域」に指定される可能性のある「急傾斜地」として東京都が独自の調査に基づき公表しているものです。

 東京都が公表した練馬区内における「急傾斜地崩壊危険箇所」については、東京都建設局のホームページをご覧ください。

急傾斜地崩壊危険箇所に関するお問い合わせ先

東京都建設局河川部計画課計画調査係 電話:03-5320-5412

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る