このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の ねりまの案内 の中の ねりまの歴史を知る の中の 練馬の地名 今むかし(現町名の部) のページです。

本文ここから

練馬の地名 今むかし(現町名の部)

練馬の地名今むかしタイトル用写真

 地名は、私たちの生活と密接にかかわっています。それは、過去と現在を結びつけ、その地域の歴史を明らかにする貴重な文化遺産です。 練馬には現在46の町があり、これらの町名の由来や沿革を知ることは、郷土に対する愛着を一層増すものと思われます。
 ここでは、郷土史研究家桑島新一さんに執筆いただいた「練馬の地名今むかし」(昭和59年6月〜昭和60年8月区報連載記事)を再構成し、地名の由来をご紹介します。

北東地域
光が丘、田柄、北町、錦、平和台、氷川台、早宮、春日町、高松、土支田、旭町
北西地域
大泉学園町、西大泉、南大泉、東大泉、大泉町
南東地域
練馬、向山、貫井、中村、豊玉、旭丘、小竹町、栄町、羽沢、桜台
南西地域
関町北、関町南、関町東、立野町、石神井町、石神井台、上石神井、上石神井南町、下石神井、谷原、南田中、三原台、富士見台、高野台
「練馬の地名 今むかし 現町名の部」終わりにあたって
本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る