このページの先頭です
練馬区
サイトメニューここからサイトメニューをとばして本文へ


サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の ねりまの案内 の中の ねりまのお祭り の中の 照姫まつり のページです。

本文ここから

照姫まつり

更新日:2016年6月11日

照姫まつりは昭和63年から開催されている練馬区の2大まつりの一つで、例年4月の第四週目の日曜日に開催されます。(次回、第29回照姫まつりは平成28年5月29日(日曜)に開催します)
地元に伝わる室町時代の石神井城主豊島泰経と娘照姫の伝説にちなんだお祭りで、会場となる石神井公園、石神井公園駅南口駅前、駅と公園を結ぶ商店街には、毎年多くの方が訪れます。

第一回は練馬区と照姫まつり実行委員会の共催で始まり、現在では照姫まつり推進協議会(照姫まつり実行委員会、練馬区観光協会、練馬区)が主催しています。

見どころ

照姫行列

照姫行列の様子(平成25年)

照姫まつりの一番の見どころは、照姫、豊島泰経、奥方の三役をはじめに、時代装束に身を包んだ総勢約100名が、石神井公園周辺を練り歩く照姫行列です。

行列は、石神井の住宅街や商店街、石神井公園駅駅前を練り歩きます。また、石神井公園中央の野外ステージで出陣式の演技を披露します。
行列の帰還後、野外ステージで行われる帰還式が照姫まつりのフィナーレです。

行列出演者は三役を含め毎年、区内在住・在勤・在学の方から公募されます。

模擬店、ステージ

立ち並ぶ模擬店

会場は、石神井公園ボート池に沿って細長い形状で、東、中央、芝生、西のひろばに分かれます。

それぞれのひろばには模擬店が立ち並び、練馬の名品や地方物産を販売するお店が多く出店し毎年人気です。芝生ひろばには、官公署等が所有する特殊車両の展示や、さまざまな体験ができるコーナーが並びます。

また野外ステージや東ひろばのステージでは、区内で活動する団体を中心に、演奏や演技が披露され、訪れた方を楽しませます。

出演・出展などをお考えの方へ

照姫行列出演、模擬店の出店・展示、ステージ出演の募集は、いずれも前年の11月中旬から1月上旬の日程で行われます。
募集のお知らせは、照姫まつりホームページのほか、「ねりま区報」にも記事が掲載されます。
詳しい応募条件などは、直接照姫まつり事務局へお問い合わせください。

問い合わせ先

  • 照姫まつり事務局
    電話:03-6721-0061,ファクス:03-3423-3601

お問い合わせ

産業経済部 商工観光課 まつり係  組織詳細へ
電話:03-5984-2389(直通)  ファクス:03-5984-1902
この担当課にメールを送る(新しいウィンドウを開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここからサブナビゲーションをとばしてフッターへ

ねりまのお祭り

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

練馬区役所

〒176-8501 練馬区豊玉北6丁目12番1号 電話:03-3993-1111(代表)
Copyright © Nerima City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る